敏感肌のお肌を乾燥させない洗顔方法

刺激の少ない洗顔料で洗いすぎない洗顔を心掛ける

敏感肌,治す,洗顔料,クレンジング

クレンジング料

メイクを落とすクレンジング料で、リキッドタイプやオイルタイプをお使いではありませんか?こういったクレンジング料は刺激が強いものが多く、敏感肌の方には不向きです。

 

またシートタイプのクレンジングも、肌を摩擦してしまうので使用は控えましょう。

 

肌に負担をかけないのはクリームタイプやジェルタイプのクレンジング料で、洗い流すタイプのものです。

 

力を入れず、メイクの6割ほどを落とす気持ちで、やさしくなじませた後、ぬるま湯で洗い流します。時間をかけず、1分ほどで手早く済ますのがポイント。クレンジングの後には洗顔を行うので、軽くで大丈夫です。

 

使うクレンジングの量が少ないと摩擦を大きくしてしまうので、ここはケチらず、適量を使いましょう。

 

洗顔料

洗顔料でおすすめなのはシンプルな洗顔石けん。固形タイプの石けんには油分や余計な成分が配合されていないものが多いからです。

 

洗顔ネットでよく泡立てて、泡で顔を包むようにやさしく洗います。

 

クレンジングも洗顔も、汚れを落とそうとごしごししてはいけません。必要な皮脂まで落としてしまい、肌の乾燥が悪化します。

 

手早く、やさしく、こすりすぎない洗顔を心掛けましょう。

 

こちらに敏感肌に適した売れ筋の洗顔料をご紹介していますので、なかなか肌に合う洗顔料が見つからないという方はぜひ参考にしてみてください。
>>敏感肌用洗顔料

敏感肌改善のための正しい洗顔方法関連ページ

化粧水
敏感肌を健康なお肌に回復させるための正しい化粧水の付け方やとび方を紹介しています!
美容液・クリーム
敏感肌を治すための美容液とクリームの選び方や使い方を紹介しています。
ファンデーション
敏感肌に適したファンデーションの選び方を御紹介します!
BBクリーム
敏感肌用のBBクリームをお探しならこちら!ヒリヒリしてメイクをしたくないときも、敏感肌用に作られたBBクリームなら大丈夫!肌に刺激のない、やさしいBBクリームを御紹介しています。
日焼け止め
敏感肌にとって紫外線は大敵!刺激の少ない日焼け止めで、しっかりガードしましょう。