肌断食って何?敏感肌でもできる?

肌断食って何?敏感肌でもできる?

敏感肌,肌断食

肌断食とは何ですか?

 

敏感肌でニキビや乾燥に悩んでいるのですが、行っても大丈夫なのでしょうか?

 

肌断食のやり方や効果について教えてください。

 

 

 

肌断食は肌が弱い方にはおすすめできません!

敏感肌,肌断食

肌断食ってなに?

私たちの肌は、もともと「肌自身がきれいになろうとする力」を持っています。けれども、濃いメイクだったり必要以上に肌にあれこれ塗りたくっていると…その力(肌の潜在能力)は弱まり、疲れた肌になってしまうのです。

 

そこで本来の肌を取り戻すために行うのがいわゆる『肌断食』です。完全な肌断食から使用するスキンケアを減らすソフトな肌断食までいろいろありますが、自分に合った肌断食できれいな肌を取り戻しましょう!

 

肌断食のメリットって??

子どもの頃の肌ってなにもつけなくとも潤っていますよね。肌断食に成功すると、その頃の肌に近づくことができます。

 

角質層が肌の水分を蓄えることができるようになれば、肌がつっぱることはなくなり、すべすべしっとりとした肌を手に入れることができるようになるのです。また、過度な皮脂分泌もなくなります。そして毛穴も目立ちにくくなります。

 

つまり、肌が力を取り戻すからなにをしなくとも「肌が元気」になるんですね。それが肌断食の一番のメリットです。

 

肌断食のデメリットとは…

肌がもともと弱い、という方は、いきなり水洗顔だけでなにもつけない肌断食を始めるのは危険です。少しずつ減らしてみたり、等様子を見ながら進めるほうが無難でしょう。

 

また、肌断食は好転反応(一時的な肌荒れ)が起こることがあるんですが、接客業をしている方の場合、その時期を越えるのが難しい場合もあります。軽度であれば問題ありませんが、重度の場合は見た目に顕著に表れてしまうからです。

 

ですので、長期休暇だったり、人と会わないで済む時期に肌断食を始めたほうが無難かもしれません。

 

ちなみに、肌断食とは言ってもワセリンを塗るのは良いとされているので、ワセリンを塗って落ち着く場合は無理せず塗りましょう。

 

>>敏感肌のよくある疑問に戻る